サッポロビール株式会社
★SAPPORO
  • よくあるご質問・お問合せ
  • サイトマップ
  • マイページ
  • 会社情報
  • サッポログループ

第1弾企画 「百人ビール・ラボ」の取り組み

ビールを学ぶ

第1弾の「百人ビール・ラボ」では、ビールメーカーが新商品を発売するための一連の流れを疑似体験していただこうと考えていました。

初回のリアルイベントして「ビールづくり体験」を実施。
次いで行ったのが、スペシャルビール工場見学でした。
通常のビール工場見学とは一味違う、「百人ビール・ラボ」特別ツアーはどのようなものだったのでしょうか。こちらをご覧ください。

千葉工場見学

2012年11月2日(金)、サッポロビール千葉工場で開催されました『サッポロビール千葉工場・プレミアムツアー』。残念ながら抽選で当選できなかった方もいらっしゃいますので、当日の模様をご紹介します。

当日お越しいただきましたみなさんには、
まずは座学で、ビール製造の基礎を学んでいただきました。

今回は、単純な説明だけでなく、実際の麦芽やホップを手に取っていただき、黒麦芽やクリスタル麦芽など、数種類の麦芽を実際に食べて、味の違いを確認していただきました。この麦芽、実は意外とビールのおつまみにも最適では?なんて意見もいただきながら、説明は続きます。

麦芽・ホップの次に登場したのは「麦汁」。
実際に「黒ラベル」と「ヱビスビール」麦汁の飲み比べテストです。どちらが「ヱビスビール」の麦汁かを当てるクイズ。多くの方が「ヱビスビール」の麦汁を当てていました。工場だからこそできる、こんな説明からプレミアムツアーはスタートしました。

座学が終了すると、サッポロビールのユニフォームに着替えて、いざ工場内部へ出発!

最初はもちろん、一般的な工場見学ルートにもなっている通路での説明。
仕込室前では、巨大な仕込釜の前で基礎的な仕込工程の説明を受けます。
そしてこの後、プレミアムなルートへ進みます。


今回は、このガラスの内部へご案内。
巨大な仕込釜の内部を、自分たちの五感を使って感じていただきました。

みなさんが覗き込んでいるガラスの中では、大量のマイシェ(おかゆ状の麦芽)がつくられています。大量のマイシェが、ものすごいスピードでかき混ぜられています。
「手づくりビール体験」とは比較にならないほどの巨大な仕込釜を覗き込み、みなさん驚きの表情となっていました。


ご説明いただいたのは、実際にこの現場で仕込工程を管理されている工場の方。
そのため、細かな質問に対しても、非常にていねいにお答えいただきました。


仕込室に続いては、「発酵タンク」「熟成タンク」。
こちらは一般ルート同様に、ガラス越しではありましたが、その巨大さを間近に感じてきました。

ルートの中には、その巨大さを体感するための、ビールの容量を把握する部屋も通ります。 自分がタンクの中で、ビール漬けになっているような感覚で、その巨大さを体感します。

そして、みなさんの手元に届けるための、ビールを缶に詰めるパッケージング工程へ。

あまりの速さに、上の写真では何が写っているのか分からないと思いますが、シャッタースピードを変えると、下の写真のようにヱビスビールの缶が動いているのが分かります。
驚くような速さで、缶が準備され、形状や異物などの付着を検知し、合格した缶だけにビールが注ぎ込まれます。
そして、ビールが缶に注入される工程へ。
実はここだけが、ビールが外部の空気と直接触れるタイミングなんです。
距離にして1mもないので、時間にして1~2秒しかないのですが、ここには細心の注意が払われ、工場のコントロールセンターから監視を行います。
今回は、このコントロールセンターにも潜入。
たくさんのモニターに、さまざまな情報が表示されていました。


そしてコントロールセンターを出て、実際にビールが入ったできたての缶を見学します。

今回は、プレミアムツアーなので、こんなに間近に見ることができました。
出来立てのビールは、キンキンに冷えています。約0℃なんですが、アルコールの影響で凍りません。この約0℃のビールを一度温めて缶についた水分を飛ばして、製造年月日などを印字します。


その後、ビールが箱詰めされます。ちょっと写真では分かりにくいですが、24本のビールをものすごい速さで箱詰めしてきます。箱を接着するのりも見せていただきました。こんな粒状のものを一瞬で溶かして接着しているそうですよ。ここまででツアーは終了。
何とも、贅沢なプレミアムツアーコースを満喫しました。


ツアー終了後は、早速出来立てのビールを試飲。
サーバーを使って自分で注いだビールを堪能しました。


ツアー終了後も、質問があれば工場の方がていねいにお答えいただきました。中には樽の内部構造を実物の断面を見ながら説明を受けていた方もいらっしゃいました。


最後は工場併設の「ビール園」で乾杯!
ビール愛好家の輪を広げて、終了となりました。

お越しいただきましたみなさん、ありがとうございました。
今回も、たくさんの笑顔に出会えて、私たちも楽しいひと時を過ごすことができました。

※当日は2チームに分かれて、それぞれの順路で進みましたので、
順序が違う場合もあるかと思いますが、ご了承ください。

■補足

今回の『サッポロビール千葉工場・プレミアムツアー』は、
「百人ビール・ラボ」のために、特別なアレンジをしていただいたツアーとなります。
通常、千葉工場では「サッポロビールツアー(参加費500円)」を実施しております。今回残念ながらスケジュールが合わなかった方、抽選で外れてしまった方は、個別にお申し込みいただくこともできますのでこちらをご覧ください。
http://bit.ly/OsoNZY

  • 始まりは「世界のビール12本セット」
  • LIVE会議はラジオだった!?
  • さあ、ビールをつくってみよう!
  • 炎上の危機か!?
  • ビールを学ぶ
  • 試飲そして完成披露パーティー
  • いざ発売!

前へ

次へ



トップに戻る